《風俗ガイド》昔ながらの風俗と言えばのぞき部屋

"多くの「風俗」は、合法で営業をしており、予めしっかりと「風俗」営業の許可を取得しています。
しかし中には無届けで営業をしている違法行為をしている業者も存在しているのでご注意ください。
女の子がショーをしている最中に、別の女の子が個室にやってきてフェラチオや手こきを勧めてくることがあります。
さらにショータイムが終了した後に、そのダンサー自身がサービスをしてくれることもあります。

 

のぞき部屋というのは、基本的にはオナニーによって満足をする風俗なので過剰な期待をすることは出来ません。
料金は非常にリーズナブルであり、ただ鑑賞するだけでしたら、2000円程度となっています。下町や歌舞伎町などといったエリアで営業をしているのぞき部屋というのは、「ストリップ」と似ている風俗となります。
しかしのぞき部屋におきましては、小さな個室に入って、窓から女の子のセクシーショーを観覧することになります。"



《風俗ガイド》昔ながらの風俗と言えばのぞき部屋ブログ:180806

シェイプアップと聞くと、
食事を制限することに重点を置きすぎる人が多いみたいですが…

確かに体操を定期的にするということはしんどいですから、
食事を抜くことの方が、楽だと感じる気持ちもわからなくはありません。

ところが体操をすれば、
何もしなくても、痩せる身体を作り出すことができるんですよ!

何もしなくても痩せられるのなら、
こっちの方がお得ではありませんか?

体操をすることによって、身体には筋肉がつきます。
この筋肉、一種の大型外車のような感じなのです。
つまり、燃費がものすごく悪いんです!

ぼくたちの身体の場合、燃費とはもちろんカロリーとなります。
筋肉の量によって、同じ動きをしただけでも、
使われるカロリーの量が違ってくるのです。

実際、食事制限をすると、
ぼくたちの身体は今の状態を維持しようとして、
エネルギーをできるだけ使わないようにします。

このときに真っ先に切られるのが、不採算部門の筋肉なのです。
ですから、食事制限をして痩せるかもしれませんが、
これは筋肉をそぎ落としている結果ともいえます。

逆に体操をしてシェイプアップをする場合、
なかなか筋肉を切ることができなくなります。
筋肉を使っているからです。
なので、消費カロリーのペースが落ちません。

しかも、ぼくたちには「基礎代謝」というものがあります。

基礎代謝は
ぼくたちが生きていくために消費しているエネルギーのことです。

当然、筋肉が多い人ほど基礎代謝が大きくなります。
つまり、寝ているときのエネルギーの消費量も
筋肉のある人の方が多くなるわけです。

体操といっても激しい体操をする必要はありません。
ストレッチなどの軽い体操であっても、
筋肉を維持したり、増やしたりすることはできるからです。